カーズマンワールド ■□■ 競馬の国 ■□■

今年は3連単で1,000万円Get!!してアドレナリン『ピュ~~ッ』と出したい!! キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

◎ 第69回菊花賞(Jpn1)_予想~菊花賞.com~

◎ 第69回菊花賞(Jpn1)_予想~菊花賞.com~



先週のカーズマン厩舎のレッドアゲートは残念な結果になってしまいました。
内田博騎手も『こんなはずでなかったのに・・・』というコメントを残したように、このまま終わるような馬ではないと信じたいものです。


さて、今年の菊花賞はご存知のとおりダービー1着、3着馬でありトライアルレース神戸新聞杯をワンツーしたディープスカイ、ブラックシェルが出てきません。

となると実績上位馬は、
・ダービー2着のスマイルジャック。
・春のクラシックをひっぱてきたマイネルチャールーズ。
・前走神戸新聞杯を3着して権利を獲った上がり馬オウケンブルースリ。
・前走セントライト記念を9番人気の低評価を覆して勝利し権利を獲ったダイワワイルドボア。
・橋口厩舎の2頭が1枠に揃って怪しさ満点になったな~の典様騎乗のノットアローン。
あたりまでが人気なってしまうのでしょうか。

他はドングリの背比べなのかな。

(ここまでは木曜日に下書きしたもの)

といった中で自分の『◎』はドットコム。
根拠は・・・なし(笑)

もう予想とは言えないレベルだよね。(今までもか(笑))

自分は今年の3歳はマゼランを基準に考えており、2月2日に行われた東京500万下芝2400mでマゼランが勝利したレースに出走していた馬を評価しているということだけ。
この時の2着ダイワワイルドボア、4着レッドアゲートが重賞(G2)を勝っているということを考えると、単純ではあるけどドットコムも重賞(G2)レベルにあってもおかしくはないという寸法。

セントライト記念は落馬の影響を喰らっていて全く競馬になっていなかったのでノーカウントと考えると、セントライト記念後に出走したビリ@ドットコム&ブービー@アイティトップの2頭がちゃんと馬券になっている。
ということは、まともなレースであったならば『もしかしたら』勝ち負けだったのかもしれない。
いや、ビリだったことで煙幕かかって結果オーライなのかも。
うーんポジティブ。

だんだん、妄想にエンジン掛かってきたよ。

となると、G1馬不在の今年の菊花賞であれば前走1000万下勝利でもしかしたらのG2馬のドットコムでも勝算あるんじゃないの?

えっ、じゃーダイワワイルドボアは?と自分でも思っちゃうけど、ドットコムは実は馬券でお世話になっているので『ドットコム>ダイワワイルドボア』で。
騎手も『岩田>北村宏』だと思うんですけど。
『今週も岩田かよ!』というレース後の声が聞こえてくるね。(それは幻聴だ。)

1年前は『岩田テメー絶対買わない。この下手クソがー!!』と言っていたのがウソのよう。
1年前だったら、ドットコムは無かったな~。

昨日の南部特別でドリームノクターン(2月2日東京500万下芝2400m組)が勝利したことで、さらに妄想に拍車がかかりました。

相手『○』はミスターシルバーコレクターの典様@ノットアローンで。
これは『典様>ノットアローン』という評価でありますが。

他は何が来るかわからんよねー。

となると馬券はドットコムの単勝。
ドットコム⇒ノットアローン馬連&ワイド。
3連単馬券をちらほら絡めてで夢を買うか。


おっと時間がなくらりました。
それでは。



ブログランキングに参加しています。
よかったらお好きなランキングサイトに投票お願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想・馬券術
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想・馬券術へ
FC2競馬ブログランキングの最新競馬情報はこちら!
FC2 Blog Ranking
人気競馬blogランキングはこちらから
人気競馬blogランキング



■TBさせていただいたサイト様一覧■
■馬(競馬)~【にほんブログ村@競馬ブログ】~
■中央競馬予想~【にほんブログ村@競馬ブログ】~
■競馬情報~【にほんブログ村@競馬ブログ】~



スポンサーサイト

| 【G1】菊花賞 | 10:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

◎ 第68回菊花賞(Jpn1)_【京都11R】_予想【◎⑧マンハッタンスカイ】~菊花賞馬は菊花賞馬から!~

◎ 第68回菊花賞(Jpn1)_【京都11R】_予想【◎⑧マンハッタンスカイ】~菊花賞馬は菊花賞馬から!~



混戦の今年の菊花賞。
■皐月賞:7番人気→15番人気→1番人気【馬単17,8340/3連単162,3250】
■ダービー:3番人気→14番人気→4番人気【馬単97,890/3連単215,5760】
と牡馬クラシックは波乱の結果となっており菊花賞が混戦になるのも仕方ないか。
3連単に関しては162万→215万と来ているから300万オーバーが出てしまうんではないかと期待してしまう。

今回は『不動の・・・』という馬がいないのでどこから入っていいかわからないということもあるが、逆にどこから入っても可能性がある感じ。
おそらく10回やれば10回とも大きく違う結果になるような今年のメンバー。
ならば思い切って高配当を狙うのは大有り。

1番人気は目下無敗の4連勝中。南半球生まれということで55kgで出走の④ロックドゥカンプ。
仕方なく押し出されての1番人気。
血統的にも長距離向きではなく、また柴山の京都芝での未勝利、G1での人気のプレッシャーと不安材料のほうが大きい。

これまた押し出されての2番人気豊様騎乗の⑯ドリームジャーニー。
豊様といえば菊花賞を4勝しているので困った今回は『豊様!!』となるのもわからないでもない。
しかし、データーこう物語っている。
'97シルクライトニング:4番人気→12着
'01ダンツフレーム:2番人気→5着
'02ノーリーズン:1番人気→落馬中止
'03サクラプレジテンド:3番人気→9着
'04ハーツクライ:1番人気→7着
春にコンビを組んでおらず秋に豊様に乗り替わった馬は人気なって馬券にならないのである。
今回は蛯名とコンビであった⑯ドリームジャーニーが豊様へという図式は上記法則にピッタリであり、競馬ファンも『豊だしな・・・』ということで仕方なく人気なっているのもよくわかる。
逆にここで追い込み決めれるなら、先週のベッラレイアで馬券になってるよ。
ということで、今回豊様は馬券圏内には入らないという結論で。

そして3番人気の皐月賞馬⑱ヴィクトリー。
気性に問題があり、長距離は不安でしょ。
按上岩田では⑱ヴィクトリーを長丁場で気持ちよく走らせるのは無理でしょ。
おそらくガッチリおさえて喧嘩しちゃって最後伸びないだろうな~。
北九州記念のアストンマーチャンの時の騎乗みたいなるだろうな~。

と上位人気馬には不安要素だらけなので上記以外の馬から入りたい。

自分の『◎』は◎⑧マンハッタンスカイ
少頭数といえど古馬1000万下を勝っており、みなみ北海道ステークスでは1番人気におされたくらいで、距離が伸びれば伸びるほどいいと感じている。
みなみ北海道ステークスは馬場が悪かったこともあるだろうが、7着、そして前走神戸新聞杯は8着と見事に煙幕となっており人気もない。
『ダービー馬はダービー馬から』というが、菊花賞馬の父を持つ同馬に期待したい。

相手筆頭はこちらも菊花賞馬の父メジロマックーインを持つ⑰ホクトスルタン。
なんといっても魅力は按上の『典様』。
4年連続2着ってのはただごとではありません。
何かしらコツを持っているのだと思います。

他には青葉賞勝馬が菊花賞とは相性がいいので①ヒラボクロイヤル。
敬意を表して無敗の④ロックドゥカンプ。
福永が乗る⑦タスカータソルテ。
京都芝【1-3-0-0/4】で父ダンズインザダークの⑬ローズプレステージ。
前走1000万下2400mを勝っている男藤田騎乗の⑭デュオトーン。
まで。



【A】◎⑧マンハッタンスカイ
【B】○⑰ホクトスルタン
【C】△①ヒラボクロイヤル
【C】△④ロックドゥカンプ
【C】△⑦タスカータソルテ
【C】△⑬ローズプレステージ
【C】△⑭デュオトーン

■単勝■

■複勝■

■馬連■
⑧→⑰①④⑦⑬⑭
■ワイド■
⑧→⑰①④⑦⑬⑭
■3連単■
⑧⑰→⑧⑰→???
⑧⑰→???→⑧⑰
■3連複■
⑧⑰-???


ブログランキングに参加しています。
よかったらお好きなランキングサイトに投票お願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想・馬券術
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想・馬券術へ
FC2競馬ブログランキングの最新競馬情報はこちら!
FC2 Blog Ranking
人気競馬blogランキングはこちらから
人気競馬blogランキング



■TBさせていただいたサイト様一覧■
■馬(競馬)~【にほんブログ村@競馬ブログ】~
■中央競馬予想~【にほんブログ村@競馬ブログ】~
■競馬情報~【にほんブログ村@競馬ブログ】~



| 【G1】菊花賞 | 11:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

◎ 第67回菊花賞(G1)_【京都11R】_予想【◎メイショウサムソン】

◎ 第67回菊花賞(G1)_【京都11R】_予想



◎⑫メイショウサムソン
○⑤アドマイヤメイン
△⑬ドリームパスポート
△⑦マルカシェンク
△⑮アクシオン

■馬連■(1点:\2,000)
⑫→⑤:\2,000
■3連単■(6点:\3,000)
⑤⑫→⑤⑫→⑦⑬⑮:\500ALL


初志貫徹で馬券本線は◎⑫メイショウサムソン→○⑤アドマイヤメンインの馬連。
一応敬意を表して『◎』は⑫メイショウサムソンにした。

⑬ドリームパスポートは父フジキセキということでどうしても距離の不安がある。
按上に横山典騎手を確保したことで2番人気ということもあると思うがどうであろうか?
⑬ドリームパスポートにということではなく、横山典騎手に印を打つということで評価は『△』まで。

⑦マルカシェンクは前走毎日王冠を使ったが、天皇賞(秋)に向かうつもりで使ったのではないのであろうか?
でないと、わざわざ東に遠征し古馬とぶつける必要性がよくわからない。
菊花賞を見据える上で古馬との力関係を見るのならば京都大賞典でよかったはずである。
結果的に4着ということで賞金的に難しくなったことと、4着といえど勝馬とは0.2秒差ということでこれなら同じ世代であれば距離は何とかなると考えたのかはわからないが、何か中途半端である。
また、三冠が掛かっている同厩舎の◎⑫メイショウサムソンを本気で負かしにいくとも思えない。
ただ仕舞いはしっかりしているので、最後まで力を温存しておけば3着までには突っ込んでくる可能性はある。
ということで『△』評価。

以上の4頭で決まると思うが、これでは馬券的に面白くないので究極の穴馬に⑮アクシオンを。
この馬芝では【2-1-0-0/3】とまだ底を見せていない。
父サンデーサイレンスで母父ディキディーランドバンドということで、母父は2年前の勝馬デルタブルースと同じである。
この馬も『△』評価3番手ということで。

果たして◎⑫メイショウサムソンは勝利して2年連続の3冠馬となることができるであろうか?


ブログランキングに参加しています。
よかったらお好きなランキングサイトに投票お願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想・馬券術
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想・馬券術へ
FC2競馬ブログランキングの最新競馬情報はこちら!
FC2 Blog Ranking
人気競馬blogランキングはこちらから
人気競馬blogランキング



◎mobile◎
カーズマンのおすすめ■
■止まり木ブルース
【生粋のギャンブラー『健坊』が主人公のフィクション競馬小説。こんな賭け方してみたい!『よっしゃー!デケタ!そのままー!!!』】

■『馬券練習帳』シリーズ
【北野義則著。『一旦長者の考察』『あきらめラインの考察』など筆者独自の切り口でのさまざまな考察は面白くかつ納得させられます。カーズマンのバイブルの1冊でもあります。】


■TBさせていただいたサイト様一覧■
■馬(競馬)【競馬ブログ村】
■中央競馬予想【競馬ブログ村】
■競馬情報【競馬ブログ村】
■第67回菊花賞、連続3冠なるか?【競馬ブログ村】

■3連単で100万馬券 ~無料予想の競馬ブログ~
■馬券下手の「へたうま日記」
■【血統フェスティバル】blog
■こんなのアリ?
■競馬散策 夢馬券
■競馬SevenDays
■ダンディライオン - お馬はみんなぱっぱか走る。
■ニュータイプ的競馬
■今週のターゲット
■萬帖(よろずちょう)

| 【G1】菊花賞 | 04:12 | comments:0 | trackbacks:13 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。