カーズマンワールド ■□■ 競馬の国 ■□■

今年は3連単で1,000万円Get!!してアドレナリン『ピュ~~ッ』と出したい!! キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

◎ 第50回宝塚記念(G1)_予想【◎ディープスカイ】~負けられない一戦か!?~

どうも、上半期は収支的にはプラスで折り返せそうですが、なぜかお金がないカーズマンです。
(・ω・)ノ ウイーッス!

今年の宝塚記念はちょっと寂しい感が漂うメンバーとなってしまいました。
G1馬も5頭出走していますが、1番人気で勝ったことがあるのは⑪ディープスカイだけですし、2勝以上も⑪ディープスカイだけとなっており、他のG1馬は一枚劣るというのが見解です。

⑪ディープスカイ以外は混戦とみるのが正解でしょうか。

宝塚記念のダービー馬成績を振り返ってみると、案外出走自体が少なく、1990年まで遡っても

'08【2着】メイショウサムソン(牡5)
'07【2着】メイショウサムソン(牡4)
'07【8着】ウオッカ(牝3)
'06【1着】ディープインパクト(牡4)
'03【4着】ネオユニヴァース(牡3)
'99【2着】スペシャルウィーク(牡4)

しかなく、成績は
【1-3-0-2/6】

見るとわかるけど、ダービーを勝った年に出走したネオユニヴァースとウオッカは着外に吹っ飛んでおり、やはり激走のあとの若駒には厳しいローテーで、初の古馬との戦いでもあり、古馬の壁に跳ね返されるとう結果に。

この2頭を除くと
【1-3-0-0/4】
驚異の連対率100%!!
も、勝ちきれないのね。
勝ったのはディープインパクトのみだが、、ディープインパクトだったから勝ったのか、ディープインパクトが勝った年は京都開催だったからなのか…。

となると、ディープスカイが勝ちきるのは少し難しそうな気もしてきた。

でも、軸は間違いなく⑪ディープスカイ。

ちなみに該当のダービー馬を負かしたのは前走重賞連対の距離延長馬。


騎手面から松岡、蛯名が関西のG1で春天に続き活躍・・・。
って、カーズマン的に考えにくいので今年は春天上位組は軽視の方向で。

相手はもう何も考えないで関西のトップ3と金鯱賞勝馬の⑧サクラメガワンダー。

これで馬券を組み立てたいと思います。


ここをビシッ!!と当てて、気持ちよく後半戦に突入して行きましょう。
スポンサーサイト

| 【G1】宝塚記念 | 13:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

◎ 不良馬場G1を勝った馬の次走は?

どうも、カーズマンです。

前半の中央G1もあとは宝塚記念を残すのみとなりました。

皆様馬券の調子はいかがでしょうか?

先週の安田記念。

見た目インパクトのあるレースでしたね。


今期自分の印象に残ったのは泥んこ馬場で行われた日本ダービー。

しんどいレースだったな~というのが印象。

この時『不良』で行われたG1でパッと思い出したのが、タップダンスシチーが勝ったJCとタイキシャトルが勝った安田記念。

って、調べたらタップダンスシチーが勝ったJCは『重』だったのね。

で、今年の日本ダービーで頭に残ったのは『不良でしんどいレース』というイメージ。

『そんなしんどいG1レースを勝った馬の次走ってどうなんだろう?疲れとか影響あるのかな~?』

と思ってTARGETを使ってデータがある限り調べてみました。


■不良馬場で行われたG1勝馬の次走戦績

'89皐月賞/ドクタースパート⇒日本ダービー【4人気14着】
'91天皇賞(秋)/プレクラスニー⇒有馬記念【3人気4着】
'93マイルCS/シンコウラブリイ⇒【引退繁殖】
'97桜花賞/キョウエイマーチ⇒オークス【1人気11着】
'98安田記念/タイキシャトル⇒ジャック・ル・マロワ賞【-人気1着】
'04スプリンターズS/カルストンライトオ⇒香港S【-人気14着】
'07スプリンターズS/アストンマーチャン⇒スワンS【1人気14着】
'09日本ダービー/ロジユニヴァース⇒【???】

【参考】
'91天皇賞(秋)/メジロマックイーン(1着入線18着降着)⇒JC【1人気4着】

【1-0-0-5/6】(1頭引退繁殖)

という成績。

この結果からだけ判断すると、『結構次勝つのはしんどいのね』ということ。

勝ったのは次元を超えた名馬タイキシャトルだけ。

次走ロジユニヴァースが勝つようであれば次元を超える名馬の仲間入りのキップを手に入れられそう。


ロジユニヴァースが次走どこから始動するかわかりませんが、『馬券外に吹っ飛ぶ』という方向でカーズマンは考えておきたいと思います。


この記事忘れないようにしとかないとな~。
すっかり忘れてロジユニヴァースから平気で逝ってそうだし。





【追記】
上記データは芝のみでしたが、ダートも調べてみました。

'97フェブラリーS/シンコウインディ⇒アンタレスS【1人気5着】
'03JCD/フリートストリート⇒【外国馬にて不明】
'05フェブラリーS/メイショウボーラ⇒高松宮記念【2人気16着】
'07フェブラリーS/サンライズマックス⇒かしわ記念【2人気5着】

【0-0-0-3/3】(1頭不明)

とこちらも厳しい結果に。

| カーズマン | 13:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

◎ 第59回安田記念(G1)_東京11R_2009.06.07

簡単ですが印だけ。

◎②スマイルジャック
○⑥ディープスカイ
▲③ウオッカ

馬券は
◎○→◎○▲
の馬単&3連単。

| 【G1】安田記念 | 12:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。