カーズマンワールド ■□■ 競馬の国 ■□■

今年は3連単で1,000万円Get!!してアドレナリン『ピュ~~ッ』と出したい!! キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

◎ 1年でいくら稼ぎたいのかね?

◎ 1年でいくら稼ぎたいのかね?



どうもカーズマンです。

先週は九州の実家に帰っていたためUPできませんでしたが
JCDはクロフネ再来の期待を込めて懲りずにフサイチリシャールから行き『×』
JCはディープにケンカを売ってしまい『×』
と全くいいとこなしのG1でした。

実家から帰宅して『さてレースでも観るか』と
PCを立ち上げるも、録画されておらず・・・。
マジ(T-T ))(( T-T)

週中から帰っていて本格的に予想もできなかったので、
遊び要素のほうが高かったので先週のことはとっとと忘れることにするか。


で、競馬に関して実家に帰っていて不便だなーと感じたこと。

自分はお金もないので競馬新聞といえばすっかり『東スポ愛用者』となっている。
九州には『東スポ』の代わりに『九スポ』たるものがある。

金曜日夜に土曜日のレース掲載の
『九スポ』を買いに行ったらなんと『ない!』のである。
当日の朝にならないと入ってこないんだって。
これ、不便だね~。

もし自分が九州に帰ることになったら
競馬環境としてはTARGETとNEXT必須だな。(TARGETはすでに使用中)


さて、タイトルから少し脱線してしまったが
実はふと思ったことが。

自分の実力は『あんた競馬下手ね~』レベルなのはよくわかっている上で、どうにか勝ち組に回れないかと悪戦苦闘しているわけだ。

で、単純に年間100万円の純利益が欲しいとした場合
年間52週で土日の2日競馬が開催されるのでざっくり100日開催される。
となると1日平均1万円の純利益を出さなければならない計算になる。

じゃー『年間1000万円じゃー!!』と目標を持てば
1日平均10万円の純利益をださなければならいのだ。

あなたは1年でにいくら稼ぎたいのかね?
すると1日平均いくらの純利益をださなくてはならないのかね?

『競馬で稼ぐって大変なんだ・・・』
(((;-д- )=3ハァハァ
といまさら気づいたカーズマンでした。

それは競馬ブログで優秀な予想をしている方々を見てもわかることで、『競馬で蔵を建てる人っていねんじゃーねの?』とマジで思ってしまう。

ましてや『100円、200円馬券師』は『蔵を建てる』なんてのは到底無理なハードルで『ん千円馬券師』ですらどうなんだろう?

やはり『ン万円』張れるような『ん万円馬券師』でなければ『蔵を建てる』ことは無理なんだよね。

で、いろいろ考えた結果貧乏人が『蔵を建てる近道』は
『転がし』
これしかない。

そして『転がし』を実施するに当り
必ず習得するべきものは『連続的中能力』

投資金額=軍資金が少ないほど『連続的中能力』が必須になってくる。

あとは自分でルールを決めて実施していくしかない。

今年もあと1ヶ月となってしまった。
このままだと今年は負け越しだ。

かといって、今年の負け分を獲りに行くことはせずに
この1ヶ月は実践の中で『連続的中能力』を鍛える方向でいこう。


ブログランキングに参加しています。
よかったらお好きなランキングサイトに投票お願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想・馬券術
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想・馬券術へ
FC2競馬ブログランキングの最新競馬情報はこちら!
FC2 Blog Ranking
人気競馬blogランキングはこちらから
人気競馬blogランキング



◎mobile◎
■カーズマンのおすすめ■
■止まり木ブルース
【生粋のギャンブラー『健坊』が主人公のフィクション競馬小説。こんな賭け方してみたい!『よっしゃー!デケタ!そのままー!!!』】

■『馬券練習帳』シリーズ
【北野義則著。『一旦長者の考察』『あきらめラインの考察』など筆者独自の切り口でのさまざまな考察は面白くかつ納得させられます。カーズマンのバイブルの1冊でもあります。】

■TBさせていただいたサイト様一覧■
■馬(競馬)【競馬ブログ村】
■中央競馬予想【競馬ブログ村】
■競馬情報【競馬ブログ村】

| 競馬考察 | 14:48 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

この記事は面白いですね。

ブー太郎も同じようなことをずっと考えてきて、最終的には、「複勝で資金繰りを確保しつつ、複勝以外の馬券で勝負」という結論になりました。

1年間にいくらプラスにするかより、1年間にどれだけ馬券に使えるかを大事にしています。ブー太郎界隈の増田さんという人が使う金額は、半端ないので、その影響を多分に受けました。

| ブー太郎 | 2009/03/06 11:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaaaazuman.blog40.fc2.com/tb.php/201-d856bce6

TRACKBACK

驚異の必勝馬券術 ~競馬はギャンブルじゃない。競馬で経済的独立を~

リスクを分散し、最小限にして、年利30%を達成することはこの「ある法則」を使えばカンタンなのです。例えば、あなたの資金が3万円だとしましょう。これが1年後までに3万9千円になっていれば(9千円の利益がでれば)、利回り30%です。この3万円を3万9千円にするにはあな

| 情報お助け隊 | 2007/01/23 23:53 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。