カーズマンワールド ■□■ 競馬の国 ■□■

今年は3連単で1,000万円Get!!してアドレナリン『ピュ~~ッ』と出したい!! キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

◎ 第34回エリザベス女王杯(G1)_【◎ジェルミナル】~6度目の正直~

ここももちろん◎は④ジェルミナル。

vsブエナビスタとは6度目の対戦となります。


■ブエナビスタに関して思うこと。

・なぜJCに向かわなかったのか。
⇒これに関しては凱旋門賞に行く行かないと一悶着ありましたが、クラブ馬である以上『確実に』賞金稼いでナンボ。だから秋華賞へ。みたいな意見もありました。
その観点からすると賞金の高いJCは勝つのは厳しいと判断したからなのでしょうか。
となると、世間で騒がれているほど絶対の存在ではない気がします。
実際秋華賞でとりこぼしましたから。


・真の適正はマイルなんじゃないか。
⇒持論で能力の長けた馬は3歳春までは距離は関係なく、能力で好走してしまう。
と考えているのでオークスは高い能力でブエナビスタは勝ったと自分は考えられます。
ここ2戦2000mという距離で負けています。
小回りのコースだったことが原因ともされていますが、実は距離も関係しているかもしれません。
今回は外回りで大丈夫という声もありますが、距離が延びる今回が試金石だと思っています。

ということを踏まえ、⑯ブエナビスタには喧嘩売ります。


⑯ブエナビスタの頭はない!!



ここ2年、『前で競馬ができるマイル重賞勝ちの3歳アグネスタキオン産駒』が優勝しています。


勝て、ジェルミナル!



◎④ジェルミナル
△⑤リトルアマポーラ
△⑧カワカミプリンセス
△⑯ブエナビスタ

| 【G1】エリザベス女王杯 | 10:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaaaazuman.blog40.fc2.com/tb.php/516-2cc2f046

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。