カーズマンワールド ■□■ 競馬の国 ■□■

今年は3連単で1,000万円Get!!してアドレナリン『ピュ~~ッ』と出したい!! キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

◎ 第41回CBC賞出走馬の次走成績

第41回CBC賞(G2)出走馬の次走成績を調べてみました。


01.シボリグラン:未出走
02.カネツテンビー:シルクロードステークス/?着
03.シーイズトウショウ:未出走
04.ウインラディウス:東京新聞杯/11着
05.マルカキセキ:淀短距離ステークス/5着
06.ギャラントアロー:淀短距離ステークス/1着
07.ナゾ:淀短距離ステークス/7着
08.ディープサマー:淀短距離ステークス/2着
09.ビッグプラネット:京都金杯/1着
10.ゴールデンキャスト:未出走
11.フジサイレンス:ニューイヤーステークス/3着
12.キーンランドスワン:シルクロードステークス/?着
13.フェリシア:淀短距離ステークス/15着
14.ローエングリン:未出走


CBCの次走レースは4レース。
その時の成績を以下に記す。

■京都金杯組
頭数:1頭
着順:1着
3連単:418,950

■淀短距離ステークス組
頭数:5頭
着順:1、2、5、7、15着
3連単:66,210

■ニューイヤーステークス組
頭数:1頭
着順:3着
3連単:652,250

■東京新聞杯組
頭数:1頭
着順:11着
3連単:302,380

上記より何がわかるかというと
CBC出走馬の次走レースは着順にかかわらず
高配当必至ということだ。
着順に着目しても
4レース中3レースは馬券に絡んでの高配当だ!
しかも決して人気があったわけではない。

今回はキーランドスワンとカネツテンビーが出走してくるが、
このカネツテンビーはとてつもなく大穴馬である。
最近では東京新聞杯で優勝したフジサイレンス同様10万以上馬券に絡む頻度が高い馬なのだ。
詳細は今度『10万以上馬券(3連単)の考察_馬編』で述べたいと思う。

ということもあり、本日行われるシルロードステークスは『大荒れ』を前提に予想を立てるのが面白い!


FC2の気なる競馬ブログはこちら
【最新競馬データ情報】は人気競馬blogランキングへGO!
◎外馬番の法則_携帯版

POGでは飽き足らない、競馬ファン必見!
完全無料!初級者から上級者まで競馬ファン必見の総合サイト【デジ馬.com】

| 競馬考察 | 09:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaaaazuman.blog40.fc2.com/tb.php/58-3ae00705

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。