カーズマンワールド ■□■ 競馬の国 ■□■

今年は3連単で1,000万円Get!!してアドレナリン『ピュ~~ッ』と出したい!! キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

◎ 第36回高松宮記念(G1)_予想

◎ 第36回高松宮記念(G1)予想


◎⑩カネツテンビー
○⑭ラインクラフト
△⑨シンボリグラン
△⑱コパノフウジン

■単勝■(1点:\2,000)
⑩:\2,000
■複勝■(1点:\3,000)
⑩:\3,000
■馬単■(3点:\1,500)
⑩→⑨⑭⑱:\500ALL
■馬連■(3点:\1,500)
⑩→⑨⑭⑱:\500ALL
■3連単■(6点:\3,000)
⑩→⑨⑭⑱→⑨⑭⑱:\500ALL
■3連複■(3点:¥1,500)
⑯→⑨⑭⑱(BOX):\500ALL

今回の高松宮記念はG1ではないかのようなメンバー。騎手にしても何で横山典、安藤勝、藤田、蛯名、後藤とG1では常連の騎手が中山にいるのであろうか?騎手だけ見ても残念ながらG1と呼ぶにはおそまつなメンバーだ。
となると混戦は必至!

ここ2年の3着以内を見てみると2004年は5歳が1~3着。2005年は6歳が1~3着をしめている。ということは、今の7歳世代は強力だといえる。
大将核のデュランダルが引退してしまい世代交代かとも思えるが、このメンバーだったらまだ7歳世代で十分対応できるはず。
もし今の5歳世代、6歳世代に力があれば一昨年、昨年のあいだに1頭ぐらいは食い込んでいるはずである。
となると今回のレースは『4歳世代 vs 7歳世代』という構図が見えてくる。

◎⑩カネツテンビーを推す!
過去に芝1200m良馬場での出走は【3-2-1-2-2-5/15】
そのうち勝馬からのタイム差で1秒以上はなされたことがあるのはただの1回。すなわちこの距離だと間違いなく好走する条件である。

相手筆頭は⑭ラインクラフトだ。
初距離だとか、調整が・・・とかいっているがわざわざ福永騎乗でここを選らんできたことが自信の現れ。
実績、能力ともにこのメンバーなら1枚、いや2枚は抜けている。

人気の⑨シンボリグランは△まで。
大外を引いた⑱コパノフウジンも△。このレースは脚質にかかわらず外枠が強い。

中京勝率100%の③プリサイスマシーンまで手を伸ばしたいところだ。按上も今乗れている岩田ということにも魅力あるが点数が増えるので断腸の思いで切る。

2年連続で馬券に絡んでいる①キーンランドスワンは1枠~2枠の成績は【1-0-0-6/7】と成績が振るわないことが判明したので今年は自信を持って切り。

FC2競馬ブログランキングの最新競馬情報はこちら!人気競馬blogランキングはこちらから◎カーズマンの外馬番の法則_携帯版POGでは飽き足らない、競馬ファン必見!完全無料!初級者から上級者まで競馬ファン必見の総合サイト【デジ馬.com】

| 【G1】高松宮記念 | 08:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaaaazuman.blog40.fc2.com/tb.php/71-781a633c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。