カーズマンワールド ■□■ 競馬の国 ■□■

今年は3連単で1,000万円Get!!してアドレナリン『ピュ~~ッ』と出したい!! キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

◎ 第36回高松宮記念(G1)_結果

◎ 第36回高松宮記念(G1)_結果



◎購入馬券
2006.03.26.中京.11r.001.単勝

2006.03.26.中京.11r.002.複勝

2006.03.26.中京.11r.003.馬単

2006.03.26.中京.11r.004.馬連

2006.03.26.中京.11r.005.3連単

2006.03.26.中京.11r.006.3連複



◎レース結果

01.--⑪オレハマッテルゼ
02.○⑭ラインクラフト
03.--⑬シーイズトウショウ
-------------------------
06.△⑨シンボリグラン
10.◎⑩カネツテンビー
15.△⑱コパノフウジン
■単勝■
⑪:¥930
■複勝■
⑪:¥260
⑭:¥210
⑬:¥260
■枠連■
6-7:¥1,150
■馬連■
⑪-⑭:¥2,290
■ワイド■
⑪-⑭:¥900
⑪-⑬:¥1,110
⑬-⑭:¥760
■馬単■
⑪→⑭:¥5,550
■3連複■
⑪-⑬-⑭:¥5,240
■3連単■
⑪→⑭→⑬:¥36,620

◎レース回顧

勝ったのは柴田善臣騎乗の⑪オレハマッテルゼ。
結果的に柴田善臣騎手が勝ったということがこのレースのレベルの低さを物語っています。
というといいすぎな面がありますが、柴田善臣騎手は一応関東のトップクラスのジョッキーであるので他にもG1を勝って実力を証明してほしいものです。

1着から4着に入った馬は最終コーナーで先頭グループにいた6頭のうち4頭が占める結果となりました。
また、マイルでの実績がある馬4頭でもありました。

◎⑩カネツテンビーは10着でした。
予想は『後ろからズドン!』といった感じだったので前の馬での決着となった今回は予想自体がハズレでした。
反省としてはG1では7歳以上の馬を軸にするのは危険だということでしょう。

○⑭ラインクラフトはやはり能力が高いですね。
予想の段階でも書いたようにこのメンバーだったら能力が抜けていました。
2着に甘んじたのは調整の過程の差でしょうか。
ただ、このまま直行でヴィクトリアマイル(G1)に向かうのでしょうか?
だとすると危険な人気馬になりそうな気がしまが・・・

△⑨シンボリグランも後ろからの競馬で最後は突っ込んできましたが掲示板までは届きませんでした。
まだG1では荷が重そうです。

△⑱コパノフウジンは最終コーナー先頭グループの6頭のうちにいましたが、直線で下がっていってしまいました。
力負けでしょう。
ただ、G3クラスだったらまだまだ通用しそうです。



FC2競馬ブログランキングの最新競馬情報はこちら!
人気競馬blogランキングはこちらから
◎カーズマンの外馬番の法則_携帯版

POGでは飽き足らない、競馬ファン必見!
完全無料!初級者から上級者まで競馬ファン必見の総合サイト【デジ馬.com】

| 【G1】高松宮記念 | 02:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaaaazuman.blog40.fc2.com/tb.php/74-681a3aa0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。